2011年03月02日

■□■ 自己管理しよう(3)■□■

デーモン部長「ものごとを先延ばしする癖のある人は、共通の欠点があるって、知っていた?」

ホーライ「へー、そうなの?」

デーモン部長「第1の欠点は、優先順位に従って行動することができないことだ。先延ばしの癖のある人は、いかにも忙しそうにしているけれど、実はどうでもいいことに引っかかっていることが多い。」

ホーライ「それでいて、大事なことはなかなか行動に移れないということか。だから優先順位の高いことほど遅れがちになるわけだ。この場合、先延ばしは『時間を守れない』という悪循環を生むことになるね。」

デーモン部長「第2の欠点は、たとえ優先順位を決められても、あらゆることに手をつけようとして、あちことに気が散ってしまうことだな。」

ホーライ「その場合、『仕事のクオリティ』に影響してくるね。」

デーモン部長「最後の欠点は、先延ばしの癖のある人は、意識するしないにかかわらず、自分にも他人にも『ストレス』を与えていることだ。ぎりぎりになって慌てるので、自分もストレスになる。周りの人もハラハラさせられたり、尻ぬぐいをさせられたりしてストレスを受けるね。」

ホーライ「つまり、先延ばしは時間を守れないこと、仕事のクオリティの低下、そして自分や他人に対するストレスという問題を引き起こすわけだ。」

デーモン部長「優先順位のつけ方の参考になると思うけれど、僕たちがやっている仕事は概ね、次の4種類に分けられる。これらを意識するだけでも、仕事に対する姿勢が変わると思うよ。」

●やりたいし、やらなければならないこと

●やりたくないが、やらなければならないこと

●やる必要はないが、やりたいこと

●やる必要もないし、やりたくもないこと



■■■ 仕事の基本、仕事の成功方法 自己啓発 才能を伸ばす方法 ■■■
          ↓
「仕事の基本、仕事の成功方法 自己啓発 才能を伸ばす方法」の紹介サイト。ここであなたの人生が変わる。」


posted by ホーライ at 18:10| Comment(0) | 自己管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。